セブンイレブン「恋する火曜日の極上パンプディング」を食べてみた忖度なしの感想

2020年11月30日

恋あたとセブンイレブンとのコラボスイーツ第2弾が発売されました。第1弾は好評だったので早速第2段を買ってきました。

第2弾は「恋する火曜日のパンプディング」です。

パンプディングにカスタードソースとホイップクリームがのっていて一番上にメープルシロップがかかっています。

断面図。ホイップクリームの下がパンプディング。

食べた感想は「美味しくない」です。まずパンプディングの食感が良くないです。牛乳にパンを浸した感じ。フレンチトーストの食感です。しかもこのパンプディングは塩味が強いです。塩味がおいしいカスタードとホイップクリームの邪魔をしてしまっています。

パンプディングが普通にスポンジだったら良かったのにと思います。

もう一度言います。「美味しくない」です。これで300円は高いと思います。第1弾は手軽な値段と美味しさで好評でしたが、第2弾は真逆な結果となりました。第3弾もあるらしいのでそちらに期待です。