YouTubeの広告をブロックできるお手軽な方法

2020年12月15日

Braveブラウザを使う

YouTubeはついつい楽しくて見続けてしまいます。最近はYouTubeに広告がとても多くなってきました。本編にも広告が入っていて流れが切れてしまうこともよくあります。時には邪魔に思うYouTubeの広告を消してしまう方法があります。BraveブラウザでYouTubeにアクセスするだけです。

Braveブラウザとは

Wikipediaからの引用です。

Brave(ブレイブ)は、Brave Softwareによって開発されているウェブブラウザである。Chromiumをベースとしており、Windows、macOS、Linux、iOS、Android版が存在し、オープンソースで開発されている[5]。広告ブロック機能を標準装備し、ブロックした広告の代わりにBraveが別の広告を挿入し、その収益をウェブサイト、Brave、広告代理店、ユーザーの4者に分配するという特異なビジネスモデルを持つ。広告をブロックすることによって、高いパフォーマンスを実現できることも売りにしている。

Wikipedia

スマホ版とパソコン版がある

Braveブラウザにはスマホ版とパソコン版があります。どちらのBraveブラウザを使ってもYouTubeの広告を消す事ができます。動画が始まる前の広告と途中の広告どちらも表示されません。

試してみた

実際に試してみました。AndroidスマホのYouTubeアプリでの動画視聴では広告が表示されたものも、Braveブラウザアプリでは広告が表示されませんでした。途中の広告も入る事はありませんでした。

YouTubeアプリは広告が流れます
Braveブラウザは広告なしです。

YouTubeの広告を飛ばしてYouTubeを見たいという方はBraveブラウザを使ってみてください。

Android

Posted by 烏GAWA